ページの先頭です
本文へジャンプする

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。



ここから本文です

サイト内の現在位置を表示しています
ホーム > 製品 > ソフトウェア > Oracle > ORACLE Response Center> サポートサービス

Oracleサポートサービス

NECのOracleサポートサービスメニュー

NECのOracleサポートサービスがお客様の不安を解消します。
3つのサポートサービスでお客様を強力にバックアップ。

レスポンスサービス

24時間365日 お客様からのお問い合わせを受付いたします。
・電話、FAX、Web、電子メール、でのサポートが可能
・ORACLE MASTERを所有するNECの技術者がサポート

ライセンスサービス

無償でバージョンアップ、リビジョンアップ可能です。
・最新バージョンへの無償バージョンアップ
・最新ソフトウェアはダウンロードで入手可能
・ご利用のOracle製品に対するパッチのご提供

インフォメーションサービス

Oracle製品に関する様々な情報をお客様に提供いたします。
・ご契約者様専用のホームページのご利用
・月間情報誌(Support NewsLetter)をホームページからPDFでご提供

Oracle製品サポートポリシー

Oracle製品の製品サポート期間とサービス内容はこちらをご覧下さい。

NECのOracleサポートサービス  レスポンスサービス

24時間365日 お客様からのお問い合わせを受付いたします。

オラクル社認定資格(ORACLE MASTER)を所有するOracleスペシャリストによる技術支援です。 日本オラクル社、US オラクル社とも連携した強力なバックアップ体制での対応が可能です。

レスポンスサービスイメージ

NEORCは、米国および日本オラクル社のサポート部門にNECの技術者を常駐派遣し、オラクル社と一体となったサポート体制を実現しています。


お問合せと重要度

NEC ORACLEレスポンスセンターでは、お客様からのお問合せを下記に定義した重要度に分類し対応いたします。 重要度の高いお問い合わせほど、早急に解決するための体制で対応を行うよう努力いたします。

緊急性 重要度 内容
重要度1
  • お客様の本番環境でプログラムが使用できない。または、大きな影響を受けて、業務を合理的に継続できない場合
  • お客様の業務の遂行に全面的に支障がある場合
  • 業務がビジネス上ミッション・クリティカルであり緊急の場合
以上の場合で、以下の項目を1つ以上含む時に対応いたします
  • データが破壊される
  • プログラム・ドキュメント上に記載されている重要な機能が動作しない
  • システムがいつまでもハングすることにより、リソースまたは応答に対し、容認できない/際限ない遅延が発生する
  • システムが破壊される。何度か再起動を試みた後も破壊された状態が継続する
重要度2 お客様の業務遂行に大きな影響を与えるが、限定された方法で業務を継続できる場合
重要度3 お客様の業務の遂行に軽微な支障があるが、機能を復旧させる必要がある場合
重要度4 お客様の業務の遂行に支障がない場合

NECのOracleサポートサービス  ライセンスサービス

ライセンスサービスイメージ

最新バージョンアップ、
リビジョンアップ・ソフトウェアを提供いたします。

新製品へのバージョンアップが無償でできます。また、 ご契約者専用のWebサイトで、障害修正モジュールをダウンロードすることも可能です。 バージョンアップ/リビジョンアップのご提案、ご支援もお任せ下さい。

NECのOracleサポートサービス  インフォメーションサービス

インフォメーションサービスイメージ

Oracleに関する技術情報、重要な情報を公開いたします。

ご契約者専用のホームページで、マニュアル等にはない貴重な技術情報やノウハウ、Oracle製品に関する最新情報などをご案内いたします。

Oracle製品の保守制度

Oracle製品の保守制度については、こちら をご覧ください。


保守(サポート)契約についての資料請求・お問い合わせはこちらからお願いいたします。資料請求・お問い合わせイメージボタン


ページの終わりです
ページの先頭へ戻る